エンターテインメントで笑顔を繋げる!

TAKRAZUKA REVUE

【先行抽選販売】 宝塚大劇場月組公演 『応天の門/Deep Sea ー海神たちのカルナバルー』

産経新聞社のエンタメプロジェクト「マチ★ソワ」では、宝塚大劇場(兵庫県)月組公演のS席チケットを先行抽選販売いたします。

公演は2本立て。平安朝クライム『応天の門』-若き日の菅原道真の事-、ラテン グルーヴ『Deep Sea-海神たちのカルナバル-』。

『応天の門』は、灰原薬氏による同名マンガを原作に、学問の神様と称される菅原道真と平安の色男・在原業平が手を携え、都で起こる怪事件を解決する歴史サスペンス。平安初期、京の都では「『百鬼夜行』が通りを闊歩し、その姿を見た者を取り殺す」という怪事件が頻発していた。道真は、ひょんなことから知り合った検非違使の長・業平に才気を見込まれ、この怪事件の捜査に協力することに。次第に事件の真相に近付いてゆくが、その背景には暗躍する権力者たちの欲望が渦巻いていた―。 ショー『Deep Sea-海神たちのカルナバル-』は海底の奥深くの神殿に集う海の神たちが、見たこともないような深海の美を繰り広げる情熱のカルナバル。月城かなとを中心とした月組生達の魅力はじけるラテンショーで、熱いグルーヴに満ちた魅惑の世界を届ける。

チケット申し込みには「産経iD」会員登録が必要。
※未成年者による「産経iD」会員登録、およびチケット購入には、保護者の同意が必要となります。未成年者による前記の各行為については、保護者の同意があるものとみなします。産経iD会員登録(登録料・会費無料)はコチラ

マチ★ソワ先行抽選販売

▶宝塚歌劇月組 宝塚大劇場公演

平安朝クライム
『応天の門』-若き日の菅原道真の事-

原作/灰原 薬「応天の門」(新潮社バンチコミックス刊)
脚本・演出/田渕 大輔

ラテン グルーヴ
『Deep Sea-海神たちのカルナバル-』

作・演出/稲葉 太地

出演:宝塚歌劇団 月組/月城 かなと、海乃 美月、ほか

※予定枚数終了しました※

エントリー期間
2022年12月5日(月)18:00〜12月11日(日)23:59
結果確認
12月16日(金)
販売公演日時
【11時公演】2023年2月14日(火)・23日(木)・26日(日)
【13時公演】2月4日(土)・20日(月)・3月3日(金)
【15時30分公演】2月9日(木)・3月5日(日)
会場
宝塚大劇場(兵庫県)
席種・料金
S席 8,800円
※チケット代以外に「先行販売手数料(1枚)550円」と「配送手数料(1件)750円」がかかります
公式サイト
https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2023/outennomon/index.html
  • お1人様・1回・第3希望までエントリー可
  • 1公演のお申込みは4枚まで
  • お支払いはクレジットカードのみ。当選と同時にクレジットカード決済となります
  • 当選(決済)後、お客様のご都合によるキャンセル・変更不可
  • チケットの発送:産経新聞社から各公演日の約2週間前に発送
  • お客様のご都合でチケットが当社に返送された場合、チケットの再発送費用はお客様のご負担とし、着払いで発送致します。予めご了承下さい。

新型コロナウイルス
感染症拡大予防に
関するお願い

【チケットご購入のお客様へのお願い】
宝塚歌劇では、各公演の実施にあたり、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための対策を行っております。
詳細(宝塚歌劇公式サイト)をご確認の上、ご来場ください。

RECOMMEND

東啓介の聴活♪
加藤和樹の#だからKOREA
PAGE TOP
error: