エンターテインメントで笑顔を繋げる!

SPECIAL

【#3】韓国コスメ

アンニョンハセヨ! 加藤和樹です。

韓国に興味津々の僕による連載コラム、加藤和樹の『#だからKOREA』にようこそ! コラム3回目のテーマは、多くの皆さんにとって絶大な関心事であり、必須のお土産アイテムである韓国コスメについて、さらに根本的な心のゆとりについての思いを気ままに綴っていきたいと思います。

 昨年10月30日のイベント(『#だからKOREA 韓国ミュージカルの魅力探訪 韓国×日本 Musical フレンドシップ』)では、愛希れいかさんが愛用コスメをたくさんご紹介してくださいました。あのラインナップの中には、僕も普段使っているミストがあったんです。冬はとくに肌のハリや乾燥が気になりますよね~。韓国は次々に良さそうな新製品が出て、最先端を行っているなと感じるんですよ。

KATOコラム_ヘイキンクハウター_IMG-5727.JPG

そんなわけで、加藤和樹の韓国スキンケアグッズをご紹介♪ このCNPのミストは、プロポリス成分が入っていて肌に対する殺菌効果があるんです。ミストが細かいので肌にスーッと浸透していく感じが好きなんですよね。朝や舞台のメイク前、公演の後など時間がない時や、とくに乾燥が気になる季節は簡単にスプレー出来るので便利ですよ。そしてこのベイキングパウダーで顔を洗うと、角質がスッキリ取れてつるんつるんになるんです。スクラブが入っていて気持ち良いんですよ、顔のマッサージにもなるし。

KATOコラム_RO_IMG-5726.JPG

お次はヘアケアグッズで、こちらは僕がずっと使っている『呂』というシャンプー&コンディショナー。漢方系の薬草の匂いがするので、慣れるまではちょっと時間がかかるかもしれませんけど、慣れちゃうと、もうこれじゃないと!ってくらいサラフワになるアイテムです。トリートメントも以前は『呂』を使っていたけれど、しばらくは韓国に行けていないので、最近は日本でも購入できるミジャンセンというブランドの、このオレンジのトリートメントを使っています。こちらも髪がサラサラになるので気に入っています。韓国の人は、肌がきれいな人が多いですよね。食事の効果もあるとは思いますけど、やっぱりスキンケアをちゃんとしているからだろうなと。そこは学んでいきたいですね。

それから、肌にも心にも、何においても大切なのは睡眠だと思っています。よく「ちゃんと寝てるの!?」ってご心配いただきますけど(舞台やライブで日本中を飛び回っているからかな!?)僕は、睡眠時間はしっかり確保出来ています。もともとそんなに長く寝ない人なので、5、6時間も寝れば十分。僕の場合8時間も寝ると、起きた時にだるくなっちゃって。あと、寝る前にボ~ッとする時間をあえて作るようにしています。まず携帯ゲームをやる時間は絶対に確保しますね。そうやって頭の中をカラッポにする時間がないとダメなんです。どうしても夜寝る前に出来ない時は、朝早く起きてゲーム(笑)。それが僕なりのリセット法です。

世の中、僕よりもずっと忙しい人は山ほどいるし、休む時間がないわけじゃない。ただ、今は一日丸々休めることはめったにない…っていうのは確かで。だから遠出したり、泊まりで旅行したりするのは難しい。そんな中で、いかに心の余裕を保てるように気分転換をするかが大事だなと。僕の場合は、それが料理だったり、寝る前のゲームだったりするわけです。皆さんもおそらく、そういった“自分をほどく時間”を大事にされているんじゃないでしょうか。気持ちの落ち着かない日々が続いていますけど、肌も心もスッキリ整えて、笑顔で前に進んでいきたいっすね!……と決意表明したところで今回はここまで~。次回のテーマは何でしょう~。予想しながら楽しみに待っていてください!

聞き手/上野紀子(演劇ライター)
写真提供/アシスト


加藤和樹(KATO KAZUKI)

2005年ミュージカル『テニスの王子様』で脚光を浴び、2006年4月Mini Album『Rough Diamond』でCDデビュー。毎年CDリリースや日本武道館他日比谷野外音楽堂など毎年単独ライブや全国ライブツアーを開催するなど、音楽活動を精力的に行っている。2009年からは韓国、台湾、中国でCDデビューを果たし、上海や北京、韓国でもライブを行ない雑誌の表紙などを飾るなど海外にも活動の場を広げる。俳優としてはドラマ・映画・舞台のほか、最近ではミュージカルや声優としても活躍している。
2021年4月アーティストデビュー15周年を迎え、『ローマの休日』ジョー・ブラッドレー役、『BARNUM/バーナム』フィニアス・テイラー・バーナム役の演技に対して第46回(2020年度)菊田一夫演劇賞受賞。2021年12月ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター北斗の拳』にトキ役で出演、2022年2月-3月『冬のライオン』に出演が決定している。
一発録りでライブ感満載に仕上げたベストアルバム『KKベストセラーズll』をリリース、11月14日から全国ツアーに挑む。

  • ico_website.svg
  • ico_twitter.svg

NEWS
加藤和樹さんのアーティストデビュー15周年の集大成として、日比谷野外大音楽堂にて13年ぶりの日比谷野音ライブが開催決定!
伊達孝時氏とのユニットJOKERが一夜限りの再結成!!

【タイトル】Kazuki Kato 15th Anniversary Special Live fun-filled day
【日  時】2022年4月2日(土)
【会  場】日比谷野外大音楽堂
※詳細は後日発表

韓国観光公社Information

Visit Korea 公式ホームページ

ニッホン放送番組アイコン_icon_dakarakorea(2).jpg

■PODCAST
ニッポン放送×マチ★ソワWEB
「加藤和樹の#だからKOREA」

番組URL
https://podcast.1242.com/show/machisowa/

Podcast(ポッドキャスト)は、無料でダウンロード可能。
WiFi環境でない場所でもいつでもどこでも聴けます!

vol.1 韓国ミュとの出会い
vol.2 出演した韓ミュ♪エピソード
vol.3 NEXT! 韓国でやりたいこと

RECOMMEND

東啓介の聴活♪
加藤和樹の#だからKOREA
PAGE TOP
error: